TOP INTERVIEW 代表メッセージ

「一人の人間が会社を変える」代表取締役社長 平山 善一

「一人の人間が会社を変える」代表取締役社長 平山 善一

平山は創業から60年以上の歴史を持つ会社ですが、現在の事業は私が25歳のときに立ち上げました。
製造アウトソーシングに着目し、右も左もわからないゼロからのスタートをたった一人で行ったのです。
「一人の人間が会社を変える」ことを自ら実証し、その考えは今や企業の文化となっています。
当社は26年前から「設備を持たない製造会社」として、お客様を超える技術力や豊富なノウハウを持って日本のモノづくりを支え続けています。
独自のスキームによる製造コンサルティング、アウトソーシング、人材派遣を展開。
リーマンショック以降の製造業においては技能者不足が露呈し、ますます我々の力が必要となっています。
2015年にはJASDAQ市場へ上場。
様々な経験を積んだモノづくり集団として、お客様の垂直立ち上げに関わり、国内はもちろん、
東南アジアを中心とした海外進出にも力を入れています。

2004年からは本格的に総合職の新卒採用を開始しました。
会社の哲学を共有し、純粋な夢を持って会社を支えていく人をゼロから育てていくためです。
私が自ら主催する社長塾では、「一人の人間が会社を変える」をモットーに、グローバルな視点で、経営者としての感覚を身につけていきます。
仕事は人生で一番の成長ツールです。ベトナム、タイなど、海外に興味のある方は新卒から現地に行くチャンスがあります。
失敗を恐れずに新しいことにチャレンジし、転んでも立ち上がる。
仕事も人生も楽しく、「生まれてきてよかった」という充実感を私と一緒に味わいましょう。

TRAINING SYSTEM 研修制度

社長塾社長塾

会社を変えるために、平山の全てを注入する。会社を変えるために、平山の全てを注入する。

社長塾とは、「一人の人間が会社を変える」という社長の信念のもと、入社1年目の社員を対象に毎月開催される研修・懇親会。社長と直接話し、自らをアピールできる重要な機会です。社長塾とは、「一人の人間が会社を変える」という社長の信念のもと、入社1年目の社員を対象に毎月開催される研修・懇親会。社長と直接話し、自らをアピールできる重要な機会です。

  • 4 April
  • 5 May
  • 6 June
  • 7 July
  • 8 August
  • 9 September
  • 10 October
  • 11 November
  • 12 December
  • 1 January
  • 2 February
  • 3 March

※各月をクリックすると詳細が表示されます。

02 海外研修 at Philippines02 海外研修 at Philippines

自らが企画し、実行することで、深い考察力を身につけられる。自らが企画し、実行することで、深い考察力を身につけられる。

毎年開催される新入社員の海外研修は、社員教育の一環として入社1年目または2年目の社員が企画・立案・運営し、研修による利益性の追求、人材育成、社内の活性化を図るものです。毎年開催される新入社員の海外研修は、社員教育の一環として入社1年目または2年目の社員が企画・立案・運営し、研修による利益性の追求、人材育成、社内の活性化を図るものです。

  • PROFILE 企画・提案者
  • MISSION 01MISSION 01
  • MISSION 02MISSION 02
  • MISSION 03MISSION 03
  • FINALFINAL
  • PROFILE 企画・提案者

WORK & PERSON 仕事と人

WORK&PERSON 01

総務部 総務人事 神田 玲奈

2015年入社

入社1年目からコミュニケーション能力を評価され、
総務人事で新卒採用を担当。

CLICKCLICK

  • 現在の仕事

    人とのつながりが強い仕事です。人とのつながりが強い仕事です。

    担当エリアの学校訪問、会社説明会の開催や告知、選考の日程調整など、新卒採用に関する仕事を行っています。学校の就職担当の方や学生さんに、平山の魅力を的確に伝えられるか、そして学生さんの魅力を引き出すことができるかを意識しながら、人とのつながりを大切にしています。

  • ひとことで言うとこんな部署

    元気で明るくアグレッシブ元気で明るくアグレッシブ
  • 入社一年目の大きな失敗は?

    信用を失ってしまうのはたった一つの言動。信用を失ってしまうのはたった一つの言動。

    学校の住所を間違え、訪問のお約束をいただいていた時間に遅れてしまったことがあります。担当の方は笑って許してくださいましたが、信用を失ってしまうのはたった一つの言動であり、一瞬だと感じました。それ以来、住所の確認を重ね、交通渋滞や電車の遅延に備え、余裕を持って行動しています。

  • 平山ってどんな会社?

    年齢、キャリアに関係なく誰にでもチャンスがある会社年齢、キャリアに関係なく誰にでもチャンスがある会社

  • 平山をどう変えていきたいか?

    入社したい企業ナンバーワンへ。入社したい企業ナンバーワンへ。

    私は平山に入社してから、日本の発展を支えてきた製造業の素晴らしさを日々、学んでいます。日本の製造業の素晴らしさを世界に広げるとともに、日本の製造業のさらなる発展に貢献したいと思います。毎日忙しいですが、毎日変化する自分が面白いです。新卒採用担当として学生の皆さんにも、毎日成長を感じることができるきっかけやチャンスを掴むめるようサポートをしたいです。

  • 平山での自分の成長ポイント

    友人より早い成長スピードを実感。友人より早い成長スピードを実感。

    大学時代の友人と食事をしながら仕事の話をしたときに、私のこなしている業務量の多さと成長スピードの早さに気がつきました。友人が話した仕事の悩みは、私が2ヶ月前に悩んで解決したもの。平山では様々な業務があるので、視野を広く持ち、優先順位をつけて自発的に行動する姿勢が自然に身についています。

  • 将来の夢は?

    スキルを身につけて家業を継ぎたい。スキルを身につけて家業を継ぎたい。

    実家の小さな食品会社を継いで、家業を広めたいです。入社時の面接で家業を継ぐ話を正直にしたところ、社長が親身になって聞いてくれて、「3年で帰れ」というアドバイスをいただきました。将来のためにも平山で凝縮した時間を過ごし、人と接するスキルを磨いていきます。

閉じる

WORK&PERSON 02

沼津支店 管理営業 高杉 暢一

2012年入社

東京本社、豊田支店、広島エリアの
管理営業、岐阜の派遣先現場を経験し、
現在は実家のある沼津支店で管理営業を担当。

CLICKCLICK

  • 現在の仕事

    幅広い業務をこなす製造コンサルタント。幅広い業務をこなす製造コンサルタント。

    新規顧客、既存顧客への営業、拡販活動をメインに、作業スタッフの管理、人事異動の社内調整、求人広告掲載のためのマーケティング調査など多岐にわたる業務を行っています。同様の仕事は2つとないので、仕事をする上で露呈する様々な課題を乗り越えていくことにやりがいを感じています。

  • ひとことで言うとこんな部署

    【ヒト】に関わるお手伝いを何でもやります【ヒト】に関わるお手伝いを何でもやります
  • 仕事で一番大変なことは?

    “ピンチはチャンス”と考える。“ピンチはチャンス”と考える。

    お客様、社内スタッフとの約束や期待に応えられないことが一番辛いです。仕事をする上で人数や売上げなど数字の約束をするのですが、必ずしも計画通りには進まず約束を破ってしまうことがあります。そういった辛いときこそ次のステップにつながるチャンスと捉え、別の視点から再度チャレンジします。

  • 平山ってどんな会社?

    ベンチャー企業の柔軟さと大企業のパワーを合わせ持つ会社ベンチャー企業の柔軟さと大企業のパワーを合わせ持つ会社

  • 平山をどう変えていきたいか?

    営業から新しい平山のイメージを広める。営業から新しい平山のイメージを広める。

    社会とより多くの働く人に貢献できる会社に変えていきたいです。具体的には平山を東証一部上場企業にすることです。そのためには既存事業に加え次の時代のニーズに合うサービス展開と人材育成、さらにその人材が良い人材を惹き寄せるというサイクルを作らなければいけません。

  • 平山での自分の成長ポイント

    相手の立場を踏まえたコミュニケーション力。相手の立場を踏まえたコミュニケーション力。

    現場での仕事を経験して、製造業界で必要な知識を数多く身につけることができました。安全性や効率性、品質水準を保つための方法などを学び、同時に対顧客、対社内スタッフなど多種多様な方々の立場や状況を踏まえ、相手の必要なことを簡潔にまとめて接することを覚えました。この経験が現在の営業部門での仕事にも大きく役立ち、人間的にも成長したと思います。

  • 将来の夢は?

    沼津支店の支店長に。沼津支店の支店長に。

    家のある沼津で腰を据えるため、現在所属する沼津支店の支店長になることが私の夢です。現支店長とは、レスポンスの的確さ、知識量、提案力、スピード感など、まだまだ力の差があるので、日々お客様と向き合いながら、支店長にふさわしいスキルを身につけていくことがこれからの課題です。

閉じる

WORK&PERSON 03

総務部 新卒採用企画 清水 美樹

2004年入社

2004年、採用部の立ち上げとマネジメントを経験。
2007年、営業部へ異動。2013年、総務部へ異動。
現在は新卒採用企画を担当。

CLICKCLICK

  • 現在の仕事

    新卒採用におけるトータルマネジメント。新卒採用におけるトータルマネジメント。

    新卒採用の年間計画を企画し、スケジュールを立て、教育管理などのマネジメントを行っています。会社の目標達成のためにどんな戦略を練ることができるかを考え、会社の方向性に沿った新卒採用を実現しています。また、社員教育において“幸せをつかむ人”を一人でも多く育てることを使命としています。

  • ひとことで言うとこんな部署

    頭と体力を両方使う部署頭と体力を両方使う部署
  • 平山ってどんな会社?

    日本にとって必要な会社日本にとって必要な会社
  • 社長をひとことで例えると?

    野生のライオン野生のライオン

  • 平山をどう変えていきたいか?

    平山を一部上場させること。平山を一部上場させること。

    平山は日本にとって必要な会社だと考えているので、もっと会社を大きくしていきたいです。新卒採用は、会社の成長に大きく影響する重要なポジションなので、プレッシャーはありますが、常に挑戦を続けていきます。

  • 平山での自分の成長ポイント

    会社や仕事全体の動きを考える。会社や仕事全体の動きを考える。

    入社するまでは製造業のことをよく知りませんでしたが、今では日経新聞に書かれていることがほとんどわかるようになりました。プライベートでは自己中心的な性格ですが、会社や仕事全体がどうやったらスムーズに動くかを考え、日頃の行動に反映させています。

  • 結婚・出産をきっかけに会社を退社することを考えませんでしたか?結婚・出産をきっかけに会社を退社することを考えませんでしたか?

    働く女性に優しい会社です。働く女性に優しい会社です。

    退社は全く考えていませんでした。主人が海外で働くことになったら、私も海外で平山の仕事を開拓すると思います。産休・育休明けも在宅勤務や時短勤務などで無理なく職場復帰することができ、柔軟に対応してくれる会社です。

  • 将来の夢は?

    沼津支店の支店長に。沼津支店の支店長に。

    平山は日本の製造業の技術を、日本で充実させるのはもちろん、海外でも積極的に普及させてます。日本を豊かにしたのは、モノづくりですから、同じように世界の国々も豊かになって欲しいと思っています。

閉じる

SPECIAL CONTENTS visit our company on skype 会社訪問 on スカイプSPECIAL CONTENTS visit our company on skype 会社訪問 on スカイプ

スカイプを通じた、会社訪問。
それが、「visit our company on skype」です。
当社の若手社員と会話をしたい方、
下記の予約フォームより必要事項を記入してください。

氏名
メールアドレス
Skype ID
Skype通話開始希望日時
携帯電話番号

※項目は全て必須です

PAGETOP